画像提供© The Trustees of the British Museum

プロジェクト概要

本プロジェクトでは、北斎に関する学術的な課題に取り組むということはもちろん、オンラインでの技術を利用して日英二カ国語で北斎研究の研究材料をわかりやすく公開することを目的としています。プロジェクト発足のきっかけとなったのは、ロジャー・キーズ先生が纏められた北斎一枚摺のカタログレゾネ(アルバム全 90 冊、北斎作品 3000 点、写真資料 5000 点)の全てが2015年に大英博物館に寄贈されましたことによります。それらの北斎に関する研究資料を公開、共有することを目的としています。
さらに、上記の先行研究で見出された北斎の肉筆、下絵、スケッチ、版画、版本の情報をさらに充実させるべく、当時の歴史的・社会的文脈の中での北斎の位置づけをさらに明確にし、北斎の技術的側面に関する見識を深め、そして北斎自身の思想について考察します。